第29回館山・若潮マラソン

日本陸連公認大会マラソン(09年1月25日)

会場風景        ゴール後KEN      晴れ舞台          後褒美

前日千葉の亀仙人宅にお世話になり、奥さんの手作り料理で力を蓄える、スノトレさんと3人で館山に向う。 早朝千葉から臨時電車の若潮マラソン号に乗って行く、暖房も弱い車内で語らい館山に到着、会場では大江戸飛脚会の仲間に混ぜて貰う。 10時にスタートが切られる、富士山を右手に見ながらひたすら走った、15km付近までUPダウンを繰り返し登る。 東京湾越しに富士山が奇麗に見えている、風が強く高い白波が押し寄せている、風が無ければ最高のマラソン日和だ。 外房に出ると道路の両端には菜の花が奇麗に咲誇る、風が追い風気味になり暑たが一気に来た、楽には成ったが汗が一気に吹き出る。 ハーフ通過が1時間30分で調子良く来た、ここまで小さいUPダウンが有る割には良いタイムだ、折返して山に向って登りが続く。 再び大きなUPダウンが2回程続く、30km後の最後の大きな登りで踏ん張れた、峠からの一気の下りも足はしっかり動いた。 ラスト8Km海岸線に戻る、東京湾の海風が容赦無く吹き付ける、パワージェルを飲む、足は動くがペースは落ちて行く、40Km通過、3時間を切った、ここで粘れれば最高。 だかそんな足は残っていない、ヤット走るのが精一杯、3時間11分10秒 27位だった、昨年よりタイムは速いが順位はかなり落ちた。 一歳刻みランキング100位は確保出来たろう、自己ベストでランクインした物だ、もっと持久力を付けて次の荒川に挑戦だ。

左手は東京湾 最後の橋を通過 ゴールは目の前
ゴール直前 最後の粘り ゴールへ駈込む

Ads by TOK2