第22回サロマ湖100kmウルトラマラソン

サロマ湖ウルトラマラソン(07年6月24日)

写真をクリックしてね!
大会スナップ集   大会写真集    大会アルバム     大会完走記

今回のサロマは野辺山同様にカメラを持たずに走る事にした、途中の撮影ロスタイムは200枚程撮影すると1時間以上のロスになっている、 それがウルトラを楽しむ私の走りで有る、撮影無しで走るとどんな走りが出来るのか、タイムにも挑戦して見たのが野辺山で、今回サロマも 同じ様に挑戦して見た。今年は暑くも無く走るには良い気象だ、ロングタイツに長袖シャツ、手袋に帽子、何時もと変わらない。今回は30km、60km、80kmにスペシャルドリンクを置いた、 5時にスタート1kmを5分30秒ペースをしっかり守って走る、竜宮の折り返しでは仲間が次々の折り返して来る、なんて速いペースなんだろう。 5kmを27分でペースで快調行く、途中先行の仲間に追い付き追い越す、マラソンポイントを3時間47分で通過した。50kmの中間では 4時間29分で通過し予定通りに前半を通過できた。30kmのスペシャル手渡しで渡してくれたのでスムーズに忘れる事無く取れた、 中身はパワージェル2個をユンケルに巻き付けた物だ。54kmのレストエイドはなるべく手短に考えパワージェルとアミノバイタルを摂取して、 サロメチールを吹き付け直ぐ出発したが7分もかかってしまう。後半は1kmを6分ペースで5時間で走る設定だ、休憩時間が長くなって 来るので実際に走るペースは5分半で変わらずか?80kmまでは5kmを31分位のペースで行けた、80kmのスペシャルを取りワッカの 折り返しまで押さえていたスピードを出す事にした、85kmを26分良い走りだ、90kmまで27分最高の走りだ。もうゴールまでこのまま行こう、 95kmの間に仲間とすれ違う、ラスト4km上り坂に入り魔女の森でペースが一挙にダウンした、走るのもヤットの感じだ、森を出てラスト2kmが 非常に遠く感じた、ラストのスタミナ切れでも自己ベストでゴールテープを切った。9時間40分08秒だった。 

スタート前にAMMLで記念撮影 前日マラソンポンイントにて後ろはサロマ湖
会場にて海宝さんと 自己ベストでゴール

Ads by TOK2