第1回大阪マラソン


2011年10月29日(土)大阪へ出発  

空港からエキスポ・受付会場へ直接向かった。駅からはチョット離れて、歩道は混雑し時間がかかってしまう。 選手受付はスムーズに終わり、参加賞を受け取る。エキスポ内は凄い混雑だ、ミズノブースで大阪らしいTシャツを買った、ほかには特に欲しい物は無かった。 うまいもん市場でたこ焼きの列に並ぶ、30分も待ちヤットゲットし食べる。ホテルに戻り食事に天満のアーケード街を歩く。 ゼッケンを付、明日の準備をして寝た。翌朝7時30分に大阪城の会場へ歩いて向かう、城へ近づくにつれ選手が増えてくる、城内に入ると選手で溢れる。 荷物預けの場所トラックは調度反対側だ、城内を半周し荷物を預ける、スタートAブロックは更に反対側だ、結局1周し城内観光も出来た、普段ランナーがこんな 大勢で歩く事も無いだろう。スタート1時間前にAブロックに到着した、Aブロックに仮装選手が居たが、競技役員から退去を求められていた、陸連登録選手は 仮装が認められないらしい、Aブロックの後方へさがった。開会式、開催宣言、橋下知事、市長などが紹介、ゲストランナーの紹介、招待選手の紹介、などが有った。 9時調度に号砲と共に両サイドのボックスから噴煙が上がった。

前日受付・エキスポ会場 陸連登録・参加Tシャツ

スタート前の勇壮 スタート最前列


10月30日(日)大阪マラソンスタート
湧きあがる噴煙を横目に橋下知事を見上げる、スタートロスもさほど無く走り出す、大阪城を周回する様にコースは行く、依然わかちゃんと一緒に走った、高速道路の下を下って行く、下り切ってコースは右に曲がり 玉造筋へと入って行く、この辺は流石に応援者で歩道は一杯だ。3kmを過ぎると鶴橋駅前を右に曲がり、千日前通を行く、ゆるい登りが4,5km付近まで続き5kmまでに一気に下った。地下鉄日本橋駅を過ぎて、 難波交差点を右に曲がると御堂筋へと入った、両サイドが銀杏並木で全6車線で気持ち良いコースだ、途中トップ選手6名?程が向かって来た。淀屋橋を右に曲がり土佐掘通へ入って行く、11kmを過ぎその先に1回目の折り返しが有った。折り返すと後続大勢の選手が押し寄せてくる。 ゆるいUPダウンを超えて、京阪北浜駅前を右に曲がり橋を渡る、なにわ橋駅を過ぎると大阪中央公会堂前を通過した、この辺は沿道の応援が幾重にも重なり凄い人だった。思わずシャッターを切ったのが下の写真だ、市役所を過ぎて左に曲がると 、チャレンジランのゴールが見えた、黒ゼッケンの選手が嬉しそうにゴールしていく。再び御堂筋を難波交差点目指して行く、まだまだ後続の選手は後を絶たない。難波交差点を右に曲がり、再び千日前通を大正橋目指して走る、17kmを過ぎて コースはフラットだ、高速道路の下を行くのでうす暗い感じだ。大正橋を右に曲がると京セラドームが見えて来た、19km過ぎた所の先に2回目の折り返しが有った。20kmの給水、給食でチョット一息入れる。ドームを後に千日前通を再び難波交差点に向かう。

スタート時噴煙を上げる 大阪城周回

中央公会堂前を通過 御堂筋を折り返す


10月30日(日)写真撮影ランでゴールへ向かう
なんば駅、難波交差点を右に曲がり、国道26号線を大国町駅へと向かう、途中バナナをエイドで戴く、大国交差点を左に曲がり恵美須交差点に向かう、正面には通天閣が見える?見つけられなかった! 3回目の折り返しだ、大国駅前が25kmだ。芦原橋駅付近を左に曲がり、国道43号線を横断した、社会福祉会館を左に曲がり27kmを過ぎて、再び国道26号線に出る。コースはほぼフラットで直線コース、応援者も 少し少なくなっている。30kmを過ぎて南港通へと右に曲がる、一段と応援が寂しくなって来る、痛めた足首も違和感が出て来た、無理せず更にゆっくりペースで進む、 住之江公園駅を右に曲がると、35km関門、給水、給食でゆっくり戴く。どの選手を見ても苦しそうに走っている、残り7km頑張ろうと声援を戴く、あと5kmで南港大橋の登りが来た、殆どの選手が歩いている。 登り切って下るとバナナエイドで一息し39kmを通過する。周りは港らしい貨物が立ち並ぶ、あと3km、あと2km、あと1km、と観光ランも終わりを思わせる。 トレードセンター前を左に曲がるとゴールが見えて来る、大勢の声援、応援を受けゴールゲートを目指す、目の前に大きなゴールゲートが現れる、旅の終わりに最後のシャッターを切る、MCに余裕のゴールとアナウンスされた。

ランナーで埋め尽くす道路 42kmの旅も終わる

ゴールゲートを通過 ゴールに向かって爽やかに

第1回大阪マラソン観光ランは幕を下した、記録は特に気にして走っていなかった、故障、練習無し、ハセツネ後1週間、無理できない足だった。 3週間後には第1回神戸マラソンも控えている、今年は全て観光ランに徹する予定だ。




前のページへ
戻る
トップページへ
トップ
次のページへ
次へ
Ads by TOK2