「かぐや姫の里を考える会」ホームページ      開始:平成15年7月開設
  
『竹取物語』”かぐや姫の里”京田辺 (京田辺市郷土史会)  
                           あなたは番目の 訪問者です!   

       竹取物語の舞台が京田辺市」に賛同者紹介 ここをクリック

」さ

第一回 かぐや姫と竹フェスタ  2003年10月18日開催 京田辺市三山木商店街主催

同志社大学田辺校地に一番近い商店街の会であるファイトクラブ三山木商店街を盛り上げようということから、その商店街の会である「ファ
イトクラブ三山木」さんと協力して行われたのが、2003年10月18日開催の「かぐや姫と竹フェスタ」です。
 企画段階から打ち合わせを何度も行い、当日はきゅうたなべが担当した「竹の子コンサートを中心に
スタッフとして参加し、フリーマーケットやかぐや姫コンテスト、うどんや焼きそばなどを模擬店と
いった催しが行われ、約300人もの方々が会場にお越しになり、第1回のイベントは大盛況でした。

「きゅうたなべ倶楽部情報交換会」って?

 きゅうたなべ倶楽部では毎月第2金曜日に京田辺にかかわりの深い人たちと「きゅうたなべ
倶楽部情報交換会」を行っています。京田辺の町をよりよくしたい、京田辺の町を活性化する
ためにどうするべきか、毎月恒例のこの会では、様々な立場の人がそれぞれの視点で京田辺
と同志社大学との関わりを中心に、それぞれの視点に立った建設的な意見を活発に交換して
います。この会の中心となるのは、きゅうたなべの活動報告・地元の方の団体紹介・大学と
地域を結ぶ活動に対する意見を寄せてもらうことの三つです
 【主な参加者】
  同志社大学生・同志社女子大学生・同志社大学職員・同志社生協の職員・商工会議所・
青年会議所・京都府職員・京田辺市職員・京田辺市市議会議員・ファイトクラブ三山木
(地元の商店街)郷土史会・マスコミ・京田辺市民
 多彩なメンバーが集まって、毎月、京田辺を活性化させるために意見交換(議論)
を行っています

 第二回 かぐや姫と竹フェスタ
         

2005年1011日(祝・月) 午前11時〜午後3時
      主催:ファイトクラブ三山木
JR三山木駅西 仮設店舗まえ広場
かぐや姫コンテスト
 優勝者には韓国旅行プレゼントと十二単の衣装を着て記念撮影

・ 同志社大学生等による「たけのこコンサート」
・ フリーマーケット(約30店)
・ 加盟店による大売出し
・ 模擬店(竹製品 ほか) ほか
主 催 ファイトクラブ三山木

後 援 京田辺市商工会
協 力 同志社・京都・京田辺市を結ぶNPOきゅうたなべ倶楽部

「きゅうたなべ倶楽部」

●京田辺市(きょうたなべ)[平成9年4月1日市制施行]
【京田辺市民憲章】[昭和41年10月1日制定]
わたくしたちは未来に向つて 明るく住みよい緑豊かなまちづくりを進めていくために 市民憲章を定めます
わたくしたちは 自然環境をまもり 美しいまちづくりを進めます
わたくしたちは 産業と生活をはぐくみ 快適な田園都市をめざします
わたくしたちは 心のふれあう 健康で明るい福祉のまちを築きます
わたくしたちは 歴史と文化を大切にし 心豊かな人づくりに努めます
わたくしたちは 世界と手をつなぎ 力を合わせて平和なまちをつくります


    発行者:小泉芳孝(日本民俗学・郷土史家) kyoto japan
   「竹取物語研究」竹取の翁・かぐや姫 から発信しています。
 
 ここに掲載の写真および記事の無断転載を禁じます。
  copyright (C) 2001 Taketori no Okina Yoshitaka Koizumi. All rights reserved.        

Ads by TOK2